« びんちょうタン 第01話 「春のお目ざめびん」 | トップページ | カードビルダー日記 2月6日 »

2006年2月 6日 (月)

REC 第01話 「ローマの休日」

Rec1

さぁ、始まりましたRec。新人声優の話ですね。ちゃんと、主人公の赤の声を演じる声優さんも新人だとか。ふむふむ、まぁ特にダメな声でもありませんね(なぜお前がえらそうに・・・)。

Rec1_1 Rec1_2

ん?主人公はどっちだ?文彦のほうなのか?まぁ、赤だと思っています。

映画館の前で待ち合わせの相手を待ちつづける文彦、あまりにも相手が来ず、不幸な目にあうので起こってチケットを捨てようとする。と、突然通りかかった赤がチケットの声を代弁。捨てるくらいならば一緒に見ましょうと言って二人で映画を見ることに。しかし、赤は映画が始まると字幕を音読し始める・・・。

結局文彦が待ち合わせていた相手には振られ、それを慰めるということで赤と一緒に居酒屋で飲むことに。その後、家が近くであることがわかり帰宅。

Rec1_3 Rec1_4

と、その夜に文彦が悪夢を見て目がさめると消防車のサイレンが。不安になって現場を見に行くと、近くの公園にパジャマ姿で枕だけを持った赤の姿が。

ほうっておくこともできず、家につれて帰る文彦。その優しさに気を許してしまう赤。

といったあらすじですかね。全部語ってしまった感はありますw

いやぁ、すごくかわいそうな少女ですよ赤は。すべてが燃えてしまったんですよねぇ。「燃えちゃった、教科書も、写真も全部燃えちゃった」と泣き崩れる赤はすごくかわいそうでした。しかし、ここの演技は結構うまかったなと思う。

次回

Rec1_5

REC 1 Book REC 1

著者:花見沢 Q太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« びんちょうタン 第01話 「春のお目ざめびん」 | トップページ | カードビルダー日記 2月6日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43361/624604

この記事へのトラックバック一覧です: REC 第01話 「ローマの休日」:

» ■REC Take 1「ローマの休日」 [ゆかねカムパニー2]
 赤に情が移りました…(^^;。  や、凄くヘンなコで、声優さんのお仕事への情熱は本物だけれど客観的にはヘンなコなのに、あの表情に騙されるとゆーか。  他人のこ [続きを読む]

受信: 2006年2月 7日 (火) 21時21分

« びんちょうタン 第01話 「春のお目ざめびん」 | トップページ | カードビルダー日記 2月6日 »