« 「SPEEDGRAPHER」ディレクターズカット版 Vol.2 | トップページ | 悪霊再来・・・肺気胸 »

2006年2月 9日 (木)

SPEED GRAPHER スピードグラファー 第12話 「左手に抱かれて眠れ」

Sg12

今回からOPの映像が変わった!かっこよくなってる!辻堂のところがなんか妙にかっこいいなぁ。これはいいぞ、いい変化だ!

Sg121 Sg122

さて第12話。結構大きく話が動き出しましたねぇ。神泉が唯一信じていた豪徳寺社長(左の画像の左側に映っている方ですね)との出会いがまず簡単に描かれていました。

右の画像は暗くてわかりにくいかと思いますが、銀座さんの部屋に侵入してきたスパイダーマン(仮)ですw 寝込みを襲われてもちゃんと反撃している銀座さんがかっちょいい。が、しかし怪しげな小さな蜘蛛を首筋に貼り付けられたままスパイダーマン(仮)は蜘蛛の糸をパラシュート代わりにして夜の闇へと消えていきました。

神楽も治療のために放り込まれた船から逃げ出すことに成功。神泉と水天宮の結婚を止めさせるために家に戻ります。

Sg123 Sg124

戻ってきた神楽に神泉は会い。水天宮に利用されていることを知る。心底信じていたわけではないのでそのまま屋敷の者に水天宮たちを始末させようとするが、水天宮は能力を発動し、屋敷の女どもを細切れに・・・これって残虐すぎる・・・。

その後、豪徳寺と共にどこかに逃げてしまおうとしている神泉の元に水天宮がやってきて豪徳寺を殺害。と共に、神泉もついに殺害されてしまう。神楽はこれで独りぼっちになってしまいました。神泉は最後に神楽のお父様は神泉を裏切っていなかったという話にうっすらと微笑んで亡くなるわけですね・・・。ん~、この人は結局良い人だったのか悪い人だったのか良くわからず死んでしまったなぁ・・・。

そして、水天宮は神泉亡き後に天王洲グループを継ぐことになる神楽と結婚すればよいという計画に移るのだった・・・。

と、水天宮がどれだけひどいやつかというのがはっきりと描かれていますね。部下の三人がいいやつに見えてしまいますw 新治とかも結構いいやつなんではないかと・・・。

次回

Sg12_1

えっ、もしかして銀座さん死んじゃうとか・・・ないよね?

|

« 「SPEEDGRAPHER」ディレクターズカット版 Vol.2 | トップページ | 悪霊再来・・・肺気胸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43361/654236

この記事へのトラックバック一覧です: SPEED GRAPHER スピードグラファー 第12話 「左手に抱かれて眠れ」:

« 「SPEEDGRAPHER」ディレクターズカット版 Vol.2 | トップページ | 悪霊再来・・・肺気胸 »