« もう少し素直に生きたいよ | トップページ | FFⅢ 攻略レポート その② »

2006年8月21日 (月)

FFⅢ 攻略レポート その①

さて、夜の9時。もうすぐDSでも発売されるということで、突然ファイナルファンタジー3を始めることにした。ということで、突然レポート開始!

最初のダンジョン。HPとMPが回復する泉があったのでレベル5までそこでレベル上げ。
進むとカメのボス。
倒すとオープニングが流れる。

洞窟の外に出ると町が。村長宅でHPとMP回復できる。
ここで、ルーネス戦士に、イングズをモンクに、アルクゥをあかまどうしに、レフィアをしろまどうしに。

先に進むとカズスという街の人がジンの呪いで幽霊の姿になってる。宿屋でシドに会うと飛空挺情報。
その先の城の人もジンの呪いで幽霊になってる。王様に会って、北の洞窟にジンがいることを聞く。

…開始1時間で迷う。封印の洞窟への行き方がわからない。散々迷った挙句、砂漠に飛空挺があることに気づく。

封印の洞窟では城の塔で手に入れたワイトスレイヤーが役立つ。
敵が強い。ゴリ押しで進むと、突然サラ姫が現れて仲間になる。

やっぱり敵が強いのでレベル上げをすることに。よし、レベル9まであがった。進むか…と、気を抜くと敵にどんどん攻撃をくらい…ゲームオーバー…今までセーブ…してない。
はじめから(笑 もう自分壊れかけ

で、1時間半ほどで同じところまで到達(泣

そして、やっとボスのジンの所へ。サラ姫が持っているミスリルの指輪が効かず戦闘に。今までの道で出会ったモンスターたちが普通に倒せるレベルなら楽勝。

指輪の力で城の地下の泉へ(ワープとかできるのかよ!?)。そこに指輪を投げ込むとジンの呪いが解けるらしい。
元の姿に戻った王様から折りたためるカヌーをいただく。サラ姫はここでお別れ(いる意味あんまなかったけどね^^;)

カズスに行くとシドが元の姿に戻っていて、彼をカナーンに連れて行くことに。

道の通せんぼをしている大岩を砕くため、街の鍛冶屋のところへ行くと飛空挺にミスリルの船首をつけるといわれる。鍛冶屋が外に出て行くとものの数秒で完成(笑

飛空挺に乗って大岩のところへ行くと体当たりして飛空挺がおじゃんに^^;

すぐ先にカナーンの街。シドが別れ際にアーガス王に会って飛空挺の秘密を聞けといってくる。ここでシドとはお別れ。シドの家に行くと奥さんが病に倒れている。街の右下にある草むらを調べてエリクサーをGet。奥さんに使うとシドに感謝され隠し部屋でアイテムをGet。隠し部屋はさらに奥の部屋があるので注意。

カナーンの外の山へ。上っているとフィールドマップに出て、バハムートにさらわれる。そのままバハムートの巣へ。そこでデッシュと出会う。デッシュは記憶喪失になっている。
と、突然バハムートが襲ってきて戦闘。ここでは逃げなくてはならない。うまく逃げ切るとデッシュがミニマムをくれる代わりに一緒に旅をさせてくれというのでそのまま仲間にする。

巣から飛び降りると見知らぬ場所。森の中に回復できる泉が。こびとがうろついていて、ミニマムを使ってこびとのもりへ行けと言われる。そのとおりにこびとの森へ。左上の家に行き苦しんでいる人にどくけしを使うと抜け道へ案内される。この家の本棚にはアイテムがあるので忘れずにとるべし。

抜け道の中には…敵。ミニマム状態では魔法以外通用せず。出口までかなりイラッとします。
しかも、出口に着いたら町があるわけでもなく、次はバイキングのアジト。
ダンジョンかと思ったら、そうではないらしい。宿屋があったのでとりあえず回復。
海賊は海竜におびえている。海竜を倒したらエンタープライズという船をくれるらしい。

とりあえず海竜…ネプト竜に挑んでみる…即死(笑 どうやら奥にある神殿に行かなきゃならないらしい。ここでもミニマム大活躍。
入り口のネプト竜の像の左目が欠けていて、そこからミニマム状態で奥に侵入。先にも述べたがミニマム状態ではまともに戦えないため逃げの戦法。奥に進むと…ボス^^; 大ねずみ。黒魔法が使えるのが赤魔道士のアルクゥだけのため、どうしても勝てず^^; とりあえずやり直して、ルーネスとイングズを黒魔道士にして出発。
さっきはどうやらファイア系をメインに使っていたから太刀打ちできなかった様子。今回はサンダラとブリザラを連発したらなんとか勝利。ネプト竜の左目をGet。入り口まで戻って、欠けていた左目部分にアイテムを使う。
と、ネプト竜から礼を言われ、水の牙なるアイテムをもらう。

海賊の約束どおり船もいただく。大海原へ出たはいいもののどこへ行けばいいのかわからない^^; とりあえずすぐ近くに町があったので行ってみると…ボロボロ。話を聞くとアーガスの兵にやられたらしい。おっ、アーガス…聞いたことある単語だ。シドが言ってたアーガス王のところだな。どうやら道は外れていないらしい。

アーガスを探していると古代人の村を発見。うぉっ、チョコボの森だ!チョコボの音楽このときから一緒なんだなぁ。
宿屋があるのでしばらくこの付近でレベル上げでもすることに。
…レベル12になったので、そろそろストーリーを進めることにする。
うろついていると生きている森というところで妖精からいろいろと話が聞ける。

この付近には何もなさそうなので船で移動。生きている森があった上辺りにグルガン族の谷を発見。トードの魔法をもらう。北の塔に行けばデッシュの運命がどうとか^^;

と、オーエンの塔まで来たところで深夜2時、今日のプレイを終了します。

(感想)うぅむ…ファミコンゲームなのに、さすがはFFといったところですか。十分楽しめますねぇ。こうなったらDSの方が発売されるまでにどこまで進めるか。今日からこれをやりたいと思います。

|

« もう少し素直に生きたいよ | トップページ | FFⅢ 攻略レポート その② »

コメント

どもー♪リーさん!(さん をつけるとなんか中国風w)

FFスリーですか!!
やりましたよー!昔昔のその昔!ファミコンで!ww
(年代感じますねww)
懐かしさ全開で記事拝見しました~♪
私もしたいです!よーし!妻に内緒でDS買うぞー!(汗)


話は変わりますが明日22日ワンダーへ出撃します。
時間は20時ごろになるかと・・・
ご都合よろしければ対戦しませんか~?

ではでは!

投稿: はるかな | 2006年8月21日 (月) 11時14分

明日は21時半までプールのバイトがあるので、出撃できるとしても22時以降になりそうですが大丈夫ですかね?

投稿: チャーリー | 2006年8月21日 (月) 12時28分


チャーリーさんへ

おはようございます!どもです!

多分11時過ぎまでは確実に居ると思いますので!

ご都合が良ければぜひ!

投稿: はるかな | 2006年8月22日 (火) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43361/3147955

この記事へのトラックバック一覧です: FFⅢ 攻略レポート その①:

« もう少し素直に生きたいよ | トップページ | FFⅢ 攻略レポート その② »